Débarquement d'Anzio - pastrakwargame
Débarquement d'Anzio - pastrakwargame

Anzio - Nettuno - Janvier 1944

press to zoom
Opération Brassard - pastrakwargame
Opération Brassard - pastrakwargame

La conquête de l'île d'Elbe - 17 juin 1944

press to zoom
Anzio 1944 - pastrakwargame
Anzio 1944 - pastrakwargame

Débarquement à Anzio - Italie 1944

press to zoom
Débarquement d'Anzio - pastrakwargame
Débarquement d'Anzio - pastrakwargame

Anzio - Nettuno - Janvier 1944

press to zoom
1/3

アンツィオ1944

ガリリアーノの戦い-ミントゥルノ

19441月17日X.British-Corps リチャード・マクレアリー( V.US-Armyに所属)の部隊が、 F。フォン将軍のXIV.Pz-Korpsが保有する防御陣地に攻撃を仕掛けます。 ガリリアーノ川沿いのSengerundEtterlin10.AOKに属する)。イギリスの3つの師団のうち2つは、川を渡る橋頭堡を確立しました。ローマからのドイツ軍の援軍にもかかわらず、イギリス軍の歩兵師団リベラツィオーネ軍団ミントゥルノを占領した。

X.British-軍団

Creery.png
5.Inf.png
46.Inf.png
56.Inf.png
4.Bde.png
Corpo Liberazione +.png

XIV.Pz-軍団

Etterlin.png
Hoch.png
15.mot.png
29.mot (2).png
90.mot.png
5.png

シングル作戦

シングル作戦  水陸両用攻撃 を立ち上げました 22  一月 1944年 アンツィオの近く、の海岸に イタリア中部ラツィオ。その目的は、ドイツ軍を凌駕することでした。  グスタフライン(およびカッシーノ山)への攻撃を可能にする ローマ。アメリカのジョン将軍 VI.US-Corpsを指揮するLucasは、 Eberhardvon14.AOKに対して操作を指示します。 マッケンセン

VI.US-Corps

3.Arm.png
3.png
45.png
504.png
509.png
1.RGR.png
3.Commando.png

14.AOK

Mackensen.png
26.Pz.png
3.mot.png
4.Fall.png
245.png
714.png
16.SS.png

MntCassino-1

カッシーノの最初の戦いは1944年1月12日グスタフラインに対して開始されました II.USによる-ジェフリーキースの軍団。クラーク将軍は3点攻撃を計画しています。カッシーノの北ではフランス遠征軍が山岳部隊で攻撃し、南ではイギリス系アメリカ人が攻撃を仕掛けています。反対に、 10.AOKは、 5.Gebirgs-Divisionで構成されるXIV.Pz-Korpsを中心に編成されています。 山岳地帯を利用して、モロッコの第4山岳師団に対して陣地を守ります。

II.US-軍団

4.DMM 

Keyes.png
3.png
36.png
3.Tir Alg.png
7.Tir Alg.png
5.Tir Mar.png
8.Tir Mar.png

XIV.Pz-軍団

Etterlin.png
Hoch.png
5.png
Gebirgs-Bde.png
Nebelwerfer.png

Mnt Cassino-2

15から_  1944年2月18日 モンテカッシーノの第2の戦いが行われます。 II.NZ-軍団4.インド師団 および2.ニュージーランド管区は、修道院の砲撃後の攻撃に備えます。修道院の破壊は、しかし、ドイツ人がそれを本当の要塞に変えることを可能にします。イギリス第78歩兵師団ニュージーランド軍団に加わったが、翌日作戦は中断された。悪天候は3週間動きを中和しました。 

NZ-軍団

2.NZ.png
8.Ind.png
43.Gurkhas.png
78.Inf.png
Tk-Bde.png
Avro Lancaster .png
Halifax.png

フィッシュファング作戦-アンツィオ

1944年2月16日、ドイツ軍は、Via Anziateラインに7師団を擁する、新たな攻勢(フィッシュファング作戦)を開始しました。彼らは最近到着した56.British-Division(ロンドン)British1.Infantry -Divisionを攻撃します。しかし、 VI.US-Corps予備軍を使用した反撃は、ドイツ軍の前進を阻止しました。一部のイタリアのRSI部隊は、アンツィオ-ネットゥーノ地域、 「ネンボ」空挺部隊、デチマ・フロッティリアMASで戦った。

14.AOK

Schlemm.png
26.Pz.png
29.mot.png
Lehr.png
184.Paras.png
Decima Mas.png
8-5(2).png

VI.US-Corps

Lucas.png
3.png
45.png
1.Inf.png
56.Inf.png
4.Bde.png
Halifax.png

Opération Morgenröte - Anzio 2

Le 7 février 1944, l’opération Morgenröte, deuxième des quatre contre-offensives allemandes contre la tête de pont alliée à Anzio, est lancée par le LXXVI.Pz-AK de Traugott Herr pour prendre Carroceto et Aprilia. Des unités de la 3.Panzergrenadier-Division, de la 26.Panzer-Division et de la 715.Infanterie-Division sont regroupées dans le Kampfgruppe 'Gräser'. L’utilisation efficace de l’intelligence « Ultra », est importante lors de cette bataille car les américains ont de bonnes informations sur les plans allemands et les forces en présence et peuvent s’organiser efficacement.

LXXVI.Pz-Korps

Herr.png
3.mot.png
653.png
65.png
71.png
715.png
Flak4.png

Opération Sonnenaufgang - Anzio 3

Le 16 février 1944, l’opération Sonnenaufgang, troisième des quatre contre-attaques allemande de la 14.AOK d’Eberhard von Mackensen contre le VI.US-Corps de John Lucas dans la tête de pont d’Anzio est lancée. Les positions de la 56.Infanterie-Division, 45.Infanterie-Division et 3.Infanterie-Division bénéficient de l’appui des canons des navires de guerre alliés pour répondre aux bombardiers de la Luftwaffe et de canons à longue portée. John Lucas ordonne à la 1.British-Division de sortir de la réserve du corps pour se placer en position de blocage.

Kesselring.png
4.Fall.png
114.Jager.png
245.png

Vs

1.Inf.png
Bateau.png

Opération Seitensprung - Anzio 4

Le 29 février 1944, l’opération Seitensprung étudiée par von Mackensen reçoit l’accord d’Albert Kesselring, pour utiliser la Panzerdivision 'Hermann Göring', la 26. Panzer-Division, et la 362.Infanterie-Division et de tenir la 29.Panzergrenadier-Division en réserve pour l’exploitation. Pour tromper le commandement allié, des chars factices sont placés sur le front tenu par la 3.Infanterie-Division dans la région de Cisterna. Des raids généralisés sont effectués et des mouvements de véhicules visibles sont entrepris pour masquer le rassemblement des unités. De fait, les troupes allemandes bousculent le 509.Airbone-Régiment. Plus à l’est, la 715.Infanterie-Division et la 16.SS-Panzergrenadier-Division 'Reichsführer-SS' de Max Simon engagent le 504.Airbone-Régiment. Le temps redevient beau et les chasseurs-bombardiers, frappent les chars allemands et les zones de rassemblement de troupes dans une démonstration de puissance aérienne impressionnante.

Simon.png
16.SS.png
H.Göring.png
362.png

Vs

504.png
509.png

MntCassino-3

19443月15日から23日まで、カッシーノの第3戦闘は、激しい爆撃の後、ラピドの両岸に沿って南方向に開始されました。連合国カッシーノの町を占領したかったが、6日間の戦闘の後、ニュージーランド軍団は撤退を余儀なくされた。状況は行き詰まり、ドイツのプロパガンダは野外活動を行いました。占領下のヨーロッパの壁に、イタリアの連合軍の前進とカタツムリの前進を比較したポスターが貼られていました。

XIV.Pz-軍団

Etterlin.png
Hoch.png
5.png
Gebirgs-Bde.png
Fall-Bde.png

MntCassino-4

11から 1944年5月19日 モンテカッシーノの4番目の戦い フランス人によって配信されます とポーランド人1944年の春、連合国は新たな攻撃のために部隊を再配置しました。 The  VIII。イギリス陸軍 したがって、フランス遠征軍は秘密裏に再配備されます。それは カッシーノの南西25kmにあるアウルンシ山は、勝利の攻撃が始まったとき、ドイツ人は「軍隊に侵入できない」と考えていました。

II。ポーランド語-ボディ

Anders.png
3.Inf.png
5.Inf.png
2.Blindée.png
Artillerie.png

オペレーションダイアデム

の破壊操作 グスタフライン 最初はに委託されています 2.歩兵師団-モロカインジュアン将軍の「フランス遠征軍団の破城槌」。連合国の一般的な攻撃( ダイアデム作戦)は、  11  五月 1944 。フランスIIの成功に感謝します。モンターニュ軍団、将軍 ケッセリング 1944年5月17日、彼の軍隊にMntを放棄するよう命じた。 カッシーノ、フランスの作戦に包まれるのを恐れて。同じ日、国道はイギリスのXIIIによって切断されました。軍団ポーランド人は、多くの損失を被ったカッシーノ山をなんとか占領しました。

遠征軍 
フランス語 

Juin.png
1.DFL.png
2.DIMar.png
4.DMM.png
2.Tir Mar.png
3.Bde de Spahis.png
4.Rgt Mar.png

XIII。イギリス軍団

Kirkman.png
SA.png
1.Inf.png
8.Ind.png
78.Inf.png
Artillerie.png
Flak.png

バッファロー作戦-チステルナディラティーナ

バッファロー作戦は、アンツィオの海岸堡からチステルナディラティーナの街を取り除くことを目指しています。 2つから7つの部門に移行するVI.US-Corps ルシアン・トラスコットの部隊は、多数のドイツ軍を罠にかけるつもりです。 1944年5月22日、イギリス軍1.歩兵師団とアメリカ軍1.装甲師団がドイツ軍362に突入しました。歩兵師団LXXVI.Pz-コルプ トラウゴット・ヘルチステルナ・ディ・ラティーナへの攻撃は、戦車を伴って都市に侵入したアメリカの第3歩兵師団によって完了し、ドイツ軍はシーザーラインに撤退することを余儀なくされました。

VI.US-Corps

Truscot.png
1.Arm.png
Tk-Bde1.png
3.png
34.png
36.png
1.Inf.png

LXXVI.Pz-軍団

Herr.png
26.Pz.png
3.mot.png
508.png
715.png
4.Fall.png
Falk.png

ローマの解放

イタリア戦線全体では、それはもはや私の行進ではなく、国の名声の明白な理由のために、最初にそこに到達しようとしている連合軍ユニットのローマへの競争です。北の英語、中央のフランス語、南のアメリカ人は、後退する敵を追いかけて水牛のように急いでいますが、それでも激しい遅延の戦いをリードしています。デンマークから到着したばかりの20.Luftwaffen-Feld-Divisionは、フランスに面しています。 1944年6月4日と5日、マーク・ウェイン・クラーク将軍の指揮するアメリカ軍は、なんとかドイツ軍の最後の防衛線を突破し、抵抗に会うことなくローマに入った。

5.米国-陸軍

Clark.png
1.Arm.png
Tk-Bde1.png
3.png
36.png
B26.png
P47.png

CE F 

3.DIA.png
3.Rgt Alg.png
escadron FM.png
1.RFM.png
7.RCA.png
8.RCA.png
Artillerie2.png

Tivoliリリース

連合国がドイツ軍がチボリ-フラスカティ線に沿って再編成するのを阻止したかったので、チボリの解放は1944年6月7日に行われました。激しい砲撃の後、エドガー・ド・ラルミナト追跡軍団 そしてイタリアのパルチザン4.Fallschirmjäger-Divisionによって空けられた町に入ります。

追跡軍団

De Larminat.png
1.DFL.png
3.DIA.png
Légion.png
7.Tir Alg.png
3.Tir Alg.png
3.Rgt Alg.png

オペレーションアームバンド

当初はダイアデム作戦と同時に計画され、エルバ島の解放を目的としたブラザード作戦1944年6月17日に開始されました。陸軍Bのフランス人 アンリ・マルタン将軍の1.軍団は、ポルト・ロンゴーネ1.RgtParasからパラシュート降下を計画しています。 輸送手段がないため、これは行われません。 90.Panzer.Grenadier-Divisionの700人のイタリア人と800人のドイツ人だけが島を守っています。この島、1944年6月5日のローマの崩壊以来二次的な目的となっています。

1.軍団(陸軍B) 

Martin.png
1.Rgt Paras.png
3.Bataillon de choc.png
9.DIC.png
2.TM.png
A20.png
Bateau.png

ペルージャの戦い

1944年6月27日、激しい戦闘の後、アルバートライン 壊れており、同盟国。  11.戦車旅団モンテプルチャーノ湖の北を押します。 XIII.British-Corpsの進歩 ペルージャではイギリス6.Armoured-divisionに委託されています。師団はLXXVIPz-Korpsに遭遇するまで前進します。

1.Arm.png
Tk-Bde.png

対。

114.Jager.png
Hoch.png
94.png
305.png

Bataille de Cecina

Cecina est un lieu stratégique important car sa situation géographique en fait une ligne de défense naturelle en vue de Pise et Livourne. La ville est un nœud de communication et un bastion. Les allemands défendent la côte avec la 19. Luftwaffen-Feld-Division, le s.Pz-Abt 504 et la 16. SS-Panzer-Grenadier-Division “Reichsführer-SS” du XIV.Pz-AK d’Hans Valentin Hube. Le 29 juin 1944, la 34.Infanterie-Division américaine du VI.US-Corps de Lucian Truscott lance l’assaut après une série de bombardement. Pour éliminer les troupes allemandes, les soldats nippo-américains Nisei du 442. Régiment d’Infanterie interviennent.

16.SS.png
504.png
19.Lw.png

Vs

34.png
442.png
B25.png

アンコーナの捕獲

アンコーナの捕獲はタラントバリナポリよりも正面に近い港の管理を確保することを目的としていました。それは1944年7月17日に行われました。使命は、 II.Polish- General Wladyslaw Andersの軍団に与えられ、港を占領し、開いたままにします。この軍団は、イタリア軍団およびドイツ第278歩兵師団に対する第7イギリスハッサー連隊と連携して活動しています。作戦用のエアカバーは、ポーランドの第318戦闘機航空隊と偵察中隊(グダニスク)によって提供されていました。

II。ポーランド語-ボディ

Anders.png
3.Inf.png
5.Inf.png
2.Blindée.png
Podhale.png
Folgore Group +.png
P51.png

フィレンツェの解放

1944年8月4日XIII.British-Corpsに所属するインド軍とニュージーランド軍が芸術の街の周りに配置されました。彼らはアルノの南岸に到着しました。第6機甲師団の先駆者たちは、都市のに位置する郊外に入ります。彼らは非常に速く前進し、ドイツ軍がイタリアのパルチザンとの戦いによって強制的に後退したことを発見しました。一方、ドイツのエンジニアの要素は、このセクターでアルノ川を渡るすべての橋を爆破するように注意を払っています。ただし、ヴェッキオ橋は、あらゆる犠牲を払って保存する戦略的なポイントになります。

XIII。イギリス軍団

Kirkman.png
SA.png
2.NZ.png
8.Ind.png
8.Bde.png
12.Bde.png
Partisans.png