Operation 25 sur Front de l'Est Allemagne Yougoslavie | Pastrak Wargame 1939-1945
Operation 25 sur Front de l'Est Allemagne Yougoslavie | Pastrak Wargame 1939-1945

press to zoom
Operation 25 sur Front de l'Est Allemagne Yougoslavie | Pastrak Wargame 1939-1945
Operation 25 sur Front de l'Est Allemagne Yougoslavie | Pastrak Wargame 1939-1945

press to zoom
Operation 25 sur Front de l'Est Allemagne Yougoslavie | Pastrak Wargame 1939-1945
Operation 25 sur Front de l'Est Allemagne Yougoslavie | Pastrak Wargame 1939-1945

press to zoom
Operation 25 sur Front de l'Est Allemagne Yougoslavie | Pastrak Wargame 1939-1945
Operation 25 sur Front de l'Est Allemagne Yougoslavie | Pastrak Wargame 1939-1945

press to zoom
1/5

操作25

ザグレブの捕獲 

19414月10日フォンヴィエティンホフは、第14装甲師団クロアチア南部、特にザグレブ派遣しました。最初の要素は都市に入り、サヴァに架かる橋を確保します。 2.AOKユニット、ヘルメットに描かれた白い「U」を身に着けたユーゴスラビアのユニフォーム着たウスタシャのグループに遭遇します

14.Pz-Div.png
Ustasha.png
Bf 109.png

サラエボの捕獲 

19414月14日、ドイツ軍は交差しました ビハチ ミナレットが点在するイスラム教徒の地域の中心部で、1941年4月18日にモスタルに到着しドゥブロヴニクイタリア人つながりました。短い戦いの後、 14。パンツァー師団サラエボに入り、 16。歩兵師団(言葉)がそれを歓迎します。

16.Inf(mot).png
StuG.png
He 111.png

ベオグラードの戦い 

19414月11日、 XLI.AK(単語)の主な問題は、ドナウ川の通過にあります。 「ダスライヒ」と「GD」の師団はドナウ川を越えるのが遅い指令25に従い、これらの軍隊は国の北部とルーマニア国境からのベオグラードに対する主な取り組みに参加しています。

XLI.AK(単語)

Reinhardt.png
2.SS.4-11.png
GD 2-11.png

スコピエの戦い 

XL.AK (単語) シュトゥンメ将軍は国境地帯を50kmの深さまで横断します。彼はスコピエの防衛のためにナウモビッチ将軍第3ユーゴスラビア軍要素に直面しています。残念ながら、彼は対戦車兵器を持っておらず、 9機甲師団に流されましたドイツ空軍の支援も受けています。 「 LSSAH」は戦いなしでスコピエ入りギリシャへのさらなる前進を促進するために周辺地域を確保します。

XL.AK(単語)

Stumme.png
9.Pz-Div.png
1.SS.4-11.png

3.ユーゴスラビア軍

5.Assault.png
20.Assault.png
46.Assault Moravska.png

イタリアの参加 

急いで決定された作戦は、イタリア国境 2.アルマタとアルバニア国境 9.アルマタの両方からの二重攻撃を予見している。したがって、 2.Armataはすぐにリュブリャナを占領しまし  と彼のV.Corpo ダルメシアンの海岸に沿って移動し、スプリット、ドゥブロヴニク、ザダールを占領します。

V.Corpo d'Armata

Ambrosio.png
15.Inf.png
57.Inf.png

ハンガリーの参加 

19414月13日、第1および第2ハンガリーの電動旅団が占領しました Novi Sad 、それからドナウ川を越えてクロアチアの北部に南に押します シルミア  キャプチャします ヴィンコヴチ  Vukovarは1941年4月18日。彼らは、特にスルボブランの橋を渡るために遅れる戦いを戦う7.InfanterieDivisionPotiskaと戦います

快速軍団

1.Pz-Bde.png
2.Pz-Bde.png
Bf-109.png